YouTubeの人気チャンネル投稿者は芸能人なのか??

YouTubeの動画再生が日本でも当たり前になりました。

チャンネルによっては登録者数が100万人を越えているサイトも増えて来ています。

YouTubeで人気のある動画には、ある共通点があります。

それは、UP主と呼ばれている動画の投稿者が顔出しをしています。

そのため、登録者数が多い動画や再生回数が多い動画の投稿者は人気があります。

YouTubeの動画投稿は個人ではなく、企業の宣伝目的として企業が行なっている所もあります。

また、新しいユーザー層を獲得するために、若者に人気がある様なゲームの攻略方法や紹介をしている所もあります。

企業、個人に関係なく言えることは、動画の投稿者は芸能人のような芸能活動を行っている人間ではなく、一般人です。

しかし、人気のある動画チャンネルに出ている投稿者たちは、動画を見ている人や登録している人たちからすれば、芸能人の様な感じです。

芸能人と彼らの違いは、距離感です。

芸能人はテレビなどのメディアを通じて見ることができる程度ですが、YouTubeの動画投稿者などは普通の一般人なので、メディア以外でも見かけることがあります。

例えば通勤中に駅で見かけたり、地下鉄で座った席の横に座っていたりします。

それ位、距離が近いというわけです。

また動画投稿者の中には大人ではなく、中学生や高校生、小学生だったりします。

今の子供達は、パソコンをします。

さらにスマートフォンも当たり前世代なので、無料で遊ぶことができるスマートフォンゲームを自分で撮影してYouTubeに投稿している子供も多いです。

特に子供はゲームと言う共通の話題やブームがあるので、ゲームが上手い子となれば大人だけでなく子供も動画を見ます。

難しいステージをクリアする子供の姿は、同学年からすれば憧れの存在やカッコいい存在だったりします。

そのため、唐突に知らない人から声をかけられてサインを求められることも珍しくありません。

芸能人よりも近い存在にいる人気動画の投稿者は、有名人なのです。

最後になりましたが、2015年も当ブログをよろしくおねがいします。