REST IN PEACE dear Avicii

2018年4月20日、28歳という若さでスウェーデン出身のDJ兼プロデューサーのAVICII(アヴィーチー)が亡くなりました。

AVICII(アヴィーチー)の本名はTimBergling(ティム・バーグリング)と言います。

AVICII(アヴィーチー)は幼い頃から様々な種類の音楽に触れていたために、音楽に感心があり音楽活動をしていました。

そして18歳で高校卒業と同時に本格的に音楽活動を開始しました。

AVICII(アヴィーチー)は、曲をリミックスする才能があり、高い評価を得た『Lazy Lace』は、コモドール64のゲーム『Lazy Jones』のテーマ曲をリミックスした楽曲です。

AVICII(アヴィーチー)の音楽活動は、色々なブログで次々と楽曲を発表していました。

当時ブログは、世界だけでなく日本でも話題となっていました。

ブログで大当たりをして大きな収益をえるブロガーも数多くいました。

ブログは日記の様に手軽で動画をアップしたり写真なども手軽にアップすることができました。

今ではTwitterやFaceBookが一般的でブログの全盛期は終了しています。

それでも未だにブログが好きで、ブログを続けている人はいます。

ただ、Twitterの方がいつでもかんたんに思ったコトを短い言葉で表現するのでブログの様に時間を使う必要がなく、しかも何度もツイートすることができるという利便性がブログを追い越しました。

しかし海外では流行っているFaceBookは日本でも一時期は話題になりましたが、下火になるのは非常に早かったです。

その理由は、日本では匿名性が求められており、海外の様に自分が誰であるとオープンにするFaceBookは日本人には合っていなかったのです。

AVICII(アヴィーチー)は、色々なアーティストの楽曲をリミックスしてクラブでも有名なDJとして登り詰めました。

2012年にはイギリスで発行されている『DJマガジン』による世界のトップDJ100の特集で第3位に選ばれています。

AVICII(アヴィーチー)のリミックスされた曲はアメリカやイギリスと言う外国だけでなく、ゲームにもつかわれていたことで日本でも多くのヒトに知られていました。

そんなAVICII(アヴィーチー)は、DJとしてトップにいたにも関わらず2016年にDJを引退しました。

そしてDJを引退した後は、ミュージシャンとして音楽プロデューサーとして音楽大きな貢献をしていました。

これからも成長が見込まれ、もっと上に上がると思っていただけに突然の悲報でした。

AVICII(アヴィーチー)の悲報は夜中にも関わらず、日本でも速報として流れました。

AVICII(アヴィーチー)さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です