Last Christmas

クリスマスシーズンになると一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

『Last Christmas I gave you my heart』(歌詞より引用)のフレーズが耳に残る優しくて温かみのある曲『Last Christmas(ラストクリスマス)』。

この曲は、イギリスの音楽グループ『Wham!(ワム)』が1984年にリリースしました。

リリース以降は、クリスマスのシーズンがやってくると時代が変わっていても必ずと言っていいほど流れているクリスマスの定番曲です。

イギリスの音楽グループ『Wham!』を知らない人でも、『Last Christmas I gave you my heart』(歌詞より引用)のフレーズを聞いたら、この曲なら知ってる、って誰でも言う様な有名な曲です。

ちなみにこの『Last Christmas』はクリスマスでの失恋をテーマとしている曲で、去年はフラレてしまったけど今年はどうやってすごそうかという意味を持つ寂しい様な感じがしない曲です。

『Last Christmas』は『Wham!』でリリースされていますが、歌っているのは『Wham!』のメンバーであるジョージ・マイケルさんが1人で録音しています。

『Last Christmas』を歌っていたジョージ・マイケルさんが、2016年12月25日に亡くなっていました。

年齢はまだ53歳と若く、死因はハッキリとしていませんが病死と言われています。

この悲報にイギリスだけでなく日本でも驚きを隠すコトができない状態です。

しかもジョージ・マイケルさんが亡くなったのがクリスマスということもあり、本当の意味での『Last Christmas』になってしまったのです。

偶然としか言い様がありませんが、『Last Christmas』の曲を耳にする度のこのアーティストはクリスマスに亡くなったんだよなっと、切なくなってしまいます。

ジョージ・マイケルさんのご冥福を心より申し上げます。