Kocarinaを大切な自然とともに

現在の位置 : TOPページ >パソコンが起動しない。ウィンドウズが立ち上がらない時はどうしたら良い?

パソコンが起動しない。ウィンドウズが立ち上がらない。

パソコンを使おうとしたら動かない! このようなことは誰にでも起こり得るものです。 「電源ONのスイッチを入れても画面が起動しない」「ランプが付かない」などの場合、 原因としては電気系の故障やマザーボードのerror、モニター画面の故障などが考えられます。

しかしこれらの場合は、パソコン本体のハードディスクまで壊れていることは考えられないので、 保存してあるデータ復元に関しては心配がないと言えます。 一番困るのは、ハードディスク自体にトラブルが起こってしまった場合です。 この場合、パソコンの中に残っている情報が取り出せなくなってしまう可能性があります。そんな時は格安データ復元サービスを利用すると良いかもしれません。

また、ハードディスクは無事でも、 オペレーションソフトであるwindowsにトラブルが起こった場合にも、 パソコンは動かなくなってしまいます。 【ntldr is missing】 【c:\windows\system32\config\system】 【operating system not found】 これらのメッセージがモニター上に現れた時には、 PC周辺機器を制御するプログラムであるBIOSの管理画面を確認してみて下さい。

きちんとハードディスクを認知しているようであれば、 物理的に壊れているという心配はありません。 しかし、Windows自体が動かないのですから、何とかしなくてはなりません。 かといって、自分で復旧をしようと勝手に色々と動かしてしまうと、 パソコンの中の情報が取り出せなくなってしまいます。 データの復元も困難で、元に戻せなくなってしまう可能性もあります。

その事態に適したデータ復元方法を行うことが大切ですので、 まずは、状況を見極め慎重に対処することが必要です。

パソコンのデータはどうやって復旧させるの?

PCを長く使っていると、何らかのトラブルが発生して 中のデータがダメになってしまうこともあります。 それを復旧させる為に専門業者へ依頼すると思った以上に高い金額となってしまいます。 安い金額を提示している業者へ依頼するとなると セキュリティや安全面も不安になってしまいますし なによりも、肝心のデータがきちんと復活するかが気がかりです。

料金の方も重視しながら、最後まで任せることの出来る 信頼のおける会社へ依頼したいと思うものです。

PCは自宅で使用するものもあれば会社で使うものもあります。 それと連動するようにデータを復旧させる会社も増加しています。 数あるデータ復旧サービス会社でも、キャリアだけでなく 安全面と信頼とを備えている業者を探すとなれば 限られた数になっていってしまうのが現実です。

たくさんある会社でどれにすればいいのか迷ったら、 まずはデータピットにしてみてください。 データピットは2001年に創業開始したデータを復旧させる老舗の会社です。 これまでに15年もの実績を重ねてきました。 また、‘見積もり’と‘無料調査’の先駆けともなっています。 この会社の大きな特徴は料金の安さです。 例えば軽微なデータ復元だと別会社では 5万かかってしまいます。

しかし、データピットでは3万円から対応できるのです。 また、バッファロー製リンクステーションの NASタイプハードディスクドライブだったり 一番重たい物理障害だったら通常20万から100万はかかります。

ですが、データピットの場合中程度の障害であれば5万 異常音発生などの物理的障害であっても10万から20万円程となっています。 キャンペーンを設けている期間であればもっとお得に出来るのです。 信頼性も厚く、安全性の面でも高いので信頼できます。

とても評判のいい会社なのです。 一般的にデータを復旧させる会社のほとんどは料金表の記載がありません。 または料金表があっても実際の価格と乖離している会社が多いのです・・・。

そんな会社はリスクが高く、安心できるとは言えないのです。 データピットのホームページを見てみると、 料金表が記載されており、物理障害でも格安なのが良くわかりますヨ。

ページの先頭へ戻る